FC2ブログ

救世主

2002年07月21日 15:25

今日は何十年もこちらに住んでいる、おじとおばにアパート探しを手伝ってもらって一気に新居のメドをたてようと思っていた。


朝10時から探し始めるのでうまくいけば夕方には引越しも終わるのでは!?と密かに期待していた。しかし、そんな期待は探し始めて30分で打ち砕かれた。。。



まず、空き部屋が少ないこと。あっても1BEDROOMしかなく、そんな贅沢な部屋に住もうもんなら、1ケ月$1000は普通の値段であること!!高いところでは$1600なんてのまであった!!手が届かない・・・。僕達は日本でいう1Kにあたる、STUDIO、BACHELAR、SINGLEと書いたFOR RENTの看板を探した。しかし、思いの他見つからない。いつも載っているはずの新聞にさえFOR RENTの広告は無かった。やっと見付けても電話番号があるだけで、そこにはMANAGERの姿はなかった。


アメリカでは、アパートに1人MANAGERと呼ばれる人がいてその人に頼めば空き部屋を見せてくれ、気に入ればその場で契約まで出来てしまう。(ちなみにアメリカのアパートには半分以上にプールがついている!!)しかし、ここサンタモニカ周辺では小さいアパートが多いためか、MANAGERのいるアパートは無かった。そのため、FOR RENTの看板→MANAGERに部屋を見せてもらう→契約→即入居!の構図は崩れ、今日1日ではどうしようもないことがわかった。


とりあえず、ホステルに戻り、もう5泊予約を取ってからまた探しに
でかけた。看板はあったがなにしろ日曜日のため、看板にある電話番号に電話しても留守電になってしまう。そのためいくつか番号と住所を書きとめ、翌日おばさんに電話してもらうことにした。私もその中で1番場所的によく、見た目も安そうなところに朝1番で電話することになった。

今日は車の中から看板を見落とすまいと神経を集中していたので疲れました。でもそれ以上に間違いなく疲れていたのは運転していたおじさんと地図をみてナビをしてくれていたおばさんですよね。。。ホントーに感謝ですm(_ _)m その上飯までおごってもらって・・・。酒まで飲ましていただいて・・・。本当に今日はありがとうございましたっ!
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://santamonication.blog10.fc2.com/tb.php/26-d22217e4
    この記事へのトラックバック


    What's New!?