スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

事務的忙しさ

2008年02月24日 10:29

最近は書類関係の仕事だったり、やんなきゃなんないことだったりに追われております。
まずは仕事。

うちの高校のEAP(Emergency Action Plan)を1から作り直しました。つい先日終了。
けっこう面倒だったなぁ。

そして今はHeat illnessとHydration、そしてBloodborne Pathogenのガイドラインを製作中。

何でもうちのクリニックのトレーナーたるもの、こうあるべし!みたいなマニュアルを作りたいらしく、上記3トピックについて自分がまとめることになったわけで。

ハッキリ言ってかったるいですね(苦笑)
こんなもん常識だろう、と。まぁでも書類化してないと、色々と後々めんどくさそうなこの国ですから、納得半分諦め半分って感じで取り組んでおります。

そしてプライベートでも書類関係のラッシュが。
もちろん大学院関係ですが、アプリケーションだったり、Letter of Intentだったり、Resumeの手直しだったり、と書類作成三昧。
さらには書類を集めるためのEメールだったり、電話だったり。
こちらも何とも邪魔くさい(笑)

とりあえず自分でできるところまで一気にやってしまったので、あとは仕事の遅いアメリカ人の仕事を待つのみ。。。これも案外ストレスだったり。要は彼らが彼らの仕事をやってくれない限りは僕が大学院に受かったかどうかもわからないし、受かってからでないとできない書類作成も盛りだくさん。

ビザ関係の書類めんどくさいですねー。Finalcial Statement だったり、申請書だったり、面接予約だ、返信用封筒だ、領収書だ、と・・・・・。なぜ書類をオンラインで提出できるシステムを作らないのか。。。それだけでだいぶ紙が減るのにねぇ。しかもそれらを「クリアファイルに」入れなさいと。さらに特定の順番通りに。アメリカは留学生を「受け入れてあげている」って思ってるかもしれないけど、留学生からの法外に高いTuition収入で潤っている学校があるのも事実ですからな。傲慢にならず仕事きっちりでお願いしたいもんです。

そしてそして、今後湯水の如く金が出ていくのを見越して、今後一時帰国までの収入予想と支出予想をしまして、

かなり厳しいことが判明。

日本への往復航空券、日本国内の交通費、日本での交遊費、アメリカでの引っ越し費、車の修理費、ビザの申請費、、、それに毎月の家賃や電話代、インターネット代、食費・・・・・。

車の修理にいくらかかるか、それに尽きますね、問題は。$1000は覚悟してますが、$1500になると厳しい。そろそろ見積もりも取らないと。

うれしいのはTax Return。
毎給料ごとに当然税金を払っているわけですが、いくら収入があったかを申告したら、払いすぎの分が戻ってくるんですね。もちろん払い足りない人は追加で払わされるわけですが、身近にそんな人聞いたことありません。おそらく僕も$1000弱返ってくると思われます。
おかげで何とかなりそうなこの来るべき経済難。

あとは来週から毎週土曜日も出勤になりそうなので、少し稼げそうですよ。
頑張って稼いでいきましょう。
スポンサーサイト


コメント

  1. オイオイ!まだマダ続くのかヨォ~!
    この困窮生活。年金生活者に厳しい話題(笑)
    兎に角、目標に向って稼げ稼げ!
    オッカサンは一時帰国を今からウキウキそわそわ、
    元気な顔を見るのを楽しみにしとる。

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://santamonication.blog10.fc2.com/tb.php/264-9217ddb2
この記事へのトラックバック


What's New!?


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。