FC2ブログ

すっかり

2008年10月30日 23:16

月1度の更新になってますが、一応生きてます。

最近は臨時でレスリングを担当しておりまして、それなりに多忙でございます。

レスリングの試合をカバーしたことはありますが、練習からずっとみたことはないので、なかなか新鮮な感じです。現在3人のDivision II全米チャンピオンレスラーが怪我をしているので、それなりに神経使ってリハビリもしております。今までテスト用でしか勉強してなかったこととかも現場で起こってるので、いい復習の機会になってますね。

先月に課題として挙げた「教える」ということも、自分なりに実践してます。
忙しいながらも以前と比べてかなり余裕ができたので、少しずつ教えながら任せてやるようにはしてますが、まだまだ全部を伝えられていません。レスリングが終わったら教えるってことをメインに考えてやっていこうかと思っております。

野球部のトライアウトも終わって、来シーズンのメンバーが固定されたので、そろそろケガの予防のことも考えていかないといけないわけですが、現在そこまで手が回らないのと、練習場所がキャンパス外であることで、なかなか定期的に来させるのも難しそうなので、頭を悩ませております。再来週には何らかの形で実践しなければ。やるからには全米優勝を目指して欲しいですからねぇ。

Division IIですが、目指すはプロのケア。自分で基準を下げたら負けだと思ってるので、経済的、時間的に許される限り最大限のことをしたいです。

レスリングの影響で陸上のケアがおろそかになってるのが、現在の悩みでしょうか。
管理が行き届かないことと、種目上慢性のケガが多いのでその日の状態によって方針を変えていかなければならないけど、それが十分できていないし、手技を使う時間がない。朝に皆来てくれたら楽なんですが、朝は皆授業があるし、昼にはレスリングがあるし、それが終わったら僕の授業があるし、、、という感じでなかなかフラストレーション。

僕が2人いればねぇ。
もしくは僕の右腕と呼べるほどのアシスタントを育てられたら。
僕がすごいとかいうわけではなく、自分の方針があって、それを定期的に実践しきれていないので、その方針がどこまで的を得ているかどうかを確認することもできない。結果僕自身が学べていない。そういう意味で僕と同じ方針を持った人間とコンスタントにケアをしていければ、僕もそのアシスタントも一緒に学んでいくことができる。そういう現場を作っていけたら、と思います。来年の野球シーズンは誰がアシスタントに付くのかまだわかりませんが、誰がきてもしっかり教えていって、共に成長していけたら、と思います。
スポンサーサイト





コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://santamonication.blog10.fc2.com/tb.php/284-c021fbb9
    この記事へのトラックバック


    What's New!?