FC2ブログ

スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雨。

2009年04月26日 20:06

今日、雨が降った。
寒かったこの地にも、暖かい季節がやってきて、待ってましたとばかりに色々な花が咲き乱れ。

あの厳しかった冬を乗り切って立派に咲いた花だったのに、たった1日の雨で散ってしまったものもあった。そんなにあっけなく散ってしまうなんて。

だけど、雨は地に潜り、恵みとなって来年も再来年もこれからもずっとそこに花を咲かせ続けるんだろう。

心にはいつも太陽を。
だけど時には雨だって降るだろう。
その雨はやっと咲いた花を散らしてしまうのかもしれない。
その儚さが花をより一層輝かせるのかもしれない。
美しいもの、輝けるもの、思い出、栄光、実績。
人は残したがる。
だけど、時々降る雨を心の奥底に溜めこんでいれば、
また違うきれいな花を咲かせることができる。
だから、心の雨をただだまってやり過ごしてはいけない。
そうやって思うことが、雨水を蓄える土壌を作ることであり、そして溜まった雨水は、
もっと大きな花を咲かせる原動力となる。

水を溜めすぎたダムのように、
悲しいことを溜めすぎると溢れてしまう。
ダムを無理やり高くして水をもっと蓄えたりはしない。
だけど皆もっと頑張って悲しいこと苦しいことつらいことを乗り越えようとしてしまう。
一緒じゃないか。溢れた分はそのまま溢れさせてやればいい。
泣けばいい。愚痴ればいい。遊べばいい。
頑張るのは水位が元に戻ってから。

そうやって、少しずつキャパシティを増やしていけばいい。
そうやって、少しずつ進んで行けばいい。

そんなことを思った、日曜日の昼下がり。

さぁ、あと2週間で休みのない毎日が終わる。
今日もカフェイン浸りの、そんな夜更け。

さぁ、明日から新しい1週間が始まる。
相変わらず睡眠が足りない、そんな目覚め。

無事に新しい環境での1年が過ぎようとしている。
今年散々降った雨が、今実を結ぼうとしている。
蕾がもう少しで、開く。もう少しで。
スポンサーサイト


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://santamonication.blog10.fc2.com/tb.php/294-a62ab73c
    この記事へのトラックバック


    What's New!?


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。